マヨネーズ、オランデーズソースのコツ

 マヨネーズやオランデーズソースを手作りする時は、卵黄を常温に戻し、オイルを少し温めるとうまく作れます。

 よくほぐした卵黄に、温めた油分を少しずつ加えます。
 はじめに丁寧にやってうまく乳化すれば、中盤からはどんどんオイルを足してもうまくまとまります。

 左手に溶けたオイル、右手にホイッパーを持つと、かき混ぜる時にボウルが動いてしまうので、ボウルの下に濡れ布巾などを敷くと、ボウルを固定できます。

 ビネガー(オランデーズソースの時はレモン汁)を混ぜるのは、最初でも後からでもどちらからでも作れます。
 先に卵黄とビネガーを混ぜたほうが作りやすいですが、時間が経つと分離しやすいですので、後から入れた方が安定したソースになります。

 オランデーズソースは温かいソースなので、よく温めながら作るとありますが、慣れないと失敗しやすいので(加熱しすぎて卵黄が固まってしまう)、火から外してやったほうが失敗しにくいと思います。

 また、バターを高温にし過ぎると、卵黄に加えた時に卵黄が固まってしまうので気をつけましょう。

 卵黄とバターをある程度乳化させたら、お湯を沸かした鍋の上にボウルを置いて、温めながら作ります。直火にかけると温度が上がり過ぎて失敗します。  
 


 →料理豆知識indexへ