余ったスパゲッティの再利用

スパゲッティを大量に茹で過ぎてしまった時は、
全体に軽くオリーブオイルを和えておきましょう。

明日にでも使うのなら冷蔵庫に、
しばらく使わないかも…と思った場合は、
冷凍保存すれば良いでしょう。

オリーブオイルをふるのは、
パスタは冷めるとくっついてしまい、
使う時にうまくほぐれないからです。

使う時には、茹でる時と同じように、
お湯を沸かして塩を入れ、沸騰したら投入し、
常温状態のものなら約30秒、
冷蔵や冷凍状態なら、約1分間茹でると、
ちょうど良い状態になります。

茹で立てのようなアルデンテにはなりませんが、
湯戻しすることで、β化していたでんぷんがα化し、
表面も茹で立てのようなつるっとした食感になります。

昔の洋食屋では、茹でだめして冷ましておいて、
注文が入ったらフライパンで炒めて戻していましたが、
その場合は状態ムラができやすいし、
炒めすぎると焼きそばのようになってしまいます。

…とはいえ、その少し炒めた感じが、
昔の懐かしい味になって「そこがいい」
という人もいるので、その場合は、
サラダ油ではなくバターやマーガリンを使うと、
より風味が良く、昔の洋食屋っぽい味になります。
  

 


 →料理豆知識indexへ